ニュース

NEWS

2020.07.08

セミナー

株式会社PIGNUS×株式会社インティメート・マージャー
【共催Webセミナー】「アフターコロナで見直すべきWEBマーケティングのポイント」開催決定

約4.7億件のオーディエンスデータを提供するDMP専業最大手、データマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島亮次、以下IM)は、WEBサービス事業・WEBマーケティングコンサルティング事業を行う株式会社PIGNUS(本社:東京都千代田区、代表取締役:水戸将平)と共催Webセミナー「アフターコロナで見直すべきWEBマーケティングのポイント」を7月29日(水)に開催することをお知らせいたします。

5月15日以降、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が徐々に解除されてゆき、「新しい生活様式」の必要性が提言されています。これにより、企業においてもニューノーマルな働き方を要されるようになりました。そこで今回、「アフターコロナで見直すべきWEBマーケティングのポイント」を知りたい企業の経営者、マーケティング部門の担当者に向けた共催Webセミナーを開催します。

本セミナーでは、株式会社PIGNUSの代表取締役・水戸将平がデジタルマーケティングでとるべき全体戦略やインハウス戦略の重要性について語るほか、株式会社インティメート・マージャーの代表取締役社長・簗島亮次が機械学習やAPIを活用した広告アカウントの自動最適化についてなど、これからのマーケティング戦略を考える上で必要なポイントを具体的な事例を交えながらお話します。

<ウェビナー概要>

◆「アフターコロナで見直すべきWEBマーケティングのポイント」

◆日時2020年 7月29日(水)13時00分 ~ 14時15分
◆会場オンラインセミナー(ウェビナー)
◆参加対象月間広告利用費用が300万円以上の企業
デジタル広告の効率化において課題をお持ちの企業
インハウスやデータ活用に興味をお持ちの企業
◆参加費用無料
◆共催株式会社PIGNUS
◆申込URL https://www.pignus.co.jp/seminar/1425/

<タイムテーブル>

13:00〜 「アフターコロナでデジタルマーケティングをどうすべきか」
株式会社PIGNUS 代表取締役・水戸将平
13:30〜 「データ×デジタル広告を考える~最小工数で最大成果を実現するための方法~」
株式会社インティメート・マージャー 代表取締役社長・簗島亮次
14:00〜 質疑応答
14:15 終了

<注意事項>

※定員に達し次第申し込みを締め切らせて頂きます。
※競合企業の場合、お申し込みいただいてもお断りすることになります。ご了承くださいませ。
※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申し込み後のチケットのキャンセルは承っておりません。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの様子は録画し、今後のWebセミナーの改善などに利用させて頂きます。
(万が一個人が特定できる画像の場合、モザイク等で特定できない状態へ加工します。何卒ご理解・ご了承くださいますようお願いします。)

■広告アカウント⾃動最適化サービス「Data Driven RPA」とは

「Data Driven RPA」は、当社が保有するデータ解析技術と企業が保有する 1st party データを掛け合わせる広告アカウントの⾃動最適化サービスです。広告主 Web サイトのアクセスログなど商品やサービスを購⼊する可能性が⾼い条件を機械学習し、API で広告媒体と連携することで効果が⾼い広告配信⾯のリストアップやターゲティングリスト⽣成などをリアルタイムに更新し続ける事が可能になり、設計・設定作業などの⼈的リソースだけでは対応が難しい領域での広告アカウント設計や更新業務の省⼒化・効率化を支援します。

■インティメート・マージャーについて(https://corp.intimatemerger.com/

「世の中のさまざまな領域における、データを使った効率化」をミッションに掲げ、パブリック DMP 市場シェア No.1(※1)のデータ活用プラ ットフォーム「IM-DMP」を提供するダイナミックデータベース&ソリューション・カンパニー。約 4.7 億のオーディエンスデータと高度な分析技術により、IM-DMP の提供・構築支援、データ活用コンサルテイングを行っています。今後は Sales Tech や Fin Tech、Privacy Techなどの X-Tech 領域に事業を展開し、「データビジネスのプロデューサー集団」を目指してまいります。

※1 出典:ITR「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2019」 パブリックDMP市場:ベンダー別売上金額シェア(2016ー2018年度予測)IM-DMPおよびSelect DMPが対象
※2⼀定期間内に計測された重複のないブラウザの数を⽰します。多くの場合、ブラウザの識別にはCookieが利⽤され、⼀定期間内に計測された重複のないCookieの数のことを⽰します。

■株式会社PIGNUSについて(https://www.pignus.co.jp/

創業四期目となる現在、延べ600社以上にWEBマーケティングコンサルティング業務を中心とした支援を実施し、クライアントの事業成長に寄与し続けてまいりました。大手のWEB広告代理店からのリプレイス案件においては創業以来、改善率100%を維持し続けており、質の高いサービス提供にこだわる一方、マーケティング全体の戦略設計からブランディング等の上流設計にも強みを有しております。これまで培ったノウハウまたは独自のデータ活用手法を用い、俗人的な業務を仕組み化・システム化していく事業展開並びに新規事業の立ち上げを開始するなど、世の中に対する「本質的な価値提供」を追求してまいります。