2016.08.01
インティメート・マージャーが電通とYJキャピタルから 総額2億6,000万円の資金調達を実施

株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島 亮次、略称IM)は、このたび株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石井 直)と、ヤフー子会社のYJキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:平山 竜)が運営する投資事業組合を割当先とする総額2億6,000万円の第三者割当増資を実施しましたのでお知らせします。

ロゴ

また、上記の資金調達とあわせて、IMは株式会社電通の100%子会社である株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:大山俊哉)を含む電通グループと、電通独自の統合マーケティングプラットフォームである「Dentsu.io1(電通アイ・オー)」の強化・拡充に共同で取り組んでいくことに合意し、本日付で業務提携契約を締結しました。

 

■資金調達の目的と今後の展開

IMでは、このたびの資金調達を通じ、データマーケティング市場の拡大に伴って急増するメディアや広告代理店、事業会社などのオーディエンスデータ活用や高度化するパブリックDMP活用ニーズに応えるべく、国内最大級のプラットフォーマーとして、さらなる開発や体制強化とサービス拡充を実現して参ります。

 

■業務提携について

今回の業務提携では、IMが保有する日本最大級の約4億件のオーディエンスデータと電通グループが独自に保有する4大マスメディアのデータを組み合わせることで、オフラインとオンラインをつなぐ統合マーケティングソリューションの開発及び販売を推進して参ります。

 

~業務提携の概要~

1.IMの技術提供を受け、「Dentsu.io」でパブリックDMP「dPublic」サービスを提供(2016年8月下旬からを予定)
2.「Dentsu.io」で提供している「STADIA(β版)」※を活用したマスメディアとの連携強化をはじめ、オフラインとオンラインをつなぐ統合マーケティングソリューションの更なる革新。
3.マーケティング・オートメーションを可能にするマーケティング関連ツールと、「Dentsu.io」を連携させたパッケージ商品やソリューションの共同開発。
4.上記ソリューションの販売促進活動での連携。
5.分析業務および広告配信業務での連携。

 

<株式会社電通について>
代表取締役社長執行役員: 石井 直
HP: http://www.dentsu.co.jp/
事業内容: 「Integrated Communication Design」を事業領域としたコミュニケーション関連の統合的ソリューションの提供経営・事業コンサルティングなど
所在地: 〒105-7001 東京都港区東新橋1-8-1

 

<YJキャピタル株式会社について>
YJキャピタルは2012年にヤフー株式会社の100%子会社として設立されたコーポレートベンチャーキャピタルで、IT分野を中心に国内外を問わず広く投資を行っております。

代表取締役: 平山 竜
HP: http://yj-capital.co.jp/
株主: ヤフー株式会社100%
運用ファンド: YJ1号投資事業組合(設立2012年9月、ファンド規模30億円)
YJ2号投資事業組合(設立2015年1月、ファンド規模200億円)
YJテック投資事業組合(設立2016年5月、ファンド規模35億円)
所在地:〒107-6211 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

1 Dentsu.io
事業成長のためのマーケティングプロセスをワンストップで実現する統合マーケティングプラットフォームです。電通、顧客企業、アライアンスパートナーのデータを統合し、データアナリティクスによる事業支援、ダッシュボードでのレポーティング、デジタル施策、マス/オフライン施策をサポートします。

STADIA(β版):System for TV Audience Data Integration Architecture
電通保有のオンラインとオフラインの統合マーケティングを管理・検証するオリジナルプラットフォーム。

ニュースリリース一覧