ブランディング広告の評価

IM-DMPに連携しているアンケートパネルを利用し、
定量評価できない認知度や理解度など、広告目的に合わせた定性的な指標を提供します


ブランディング広告の評価



デジタルにおけるブランディング広告の効果計測に悩んでいるマーケターへ


評価指標が
定まっていない

ブランディング広告を、ダイレクトレスポンス広告と同じ評価指標で評価してしまい、態度変容などの本来計測すべき定性的な指標が取れていない。

誰にどれだけ
見られたのか

デジタルにおけるブランディング広告において、メインターゲットに対して、どのくらいリーチできたのか?フリークエンシーはどうだったのか?を計測できていない。

消費者の意識と行動は
どう変化したのか

ブランディング広告に接触したことで、認知率や興味喚起、マインドシェア、競合比較、購買意欲、来店意思、友人への紹介意向などファネル毎に打った施策の効果を評価ができていない。

このような課題を計測技術とデータの保有数で解決します

IM-DMPに連携しているアンケートパネルを利用し、
定量評価できない認知度や理解度など、広告目的に合わせた定性的な指標を提供します

計測の仕組み

弊社ではIM-DMPで捕捉している約4.7億のユニークブラウザと紐づけ可能なピクセルトラッキングの仕組を保有しています。動画広告やバナー広告などの素材に1×1ピクセルの透明な画像を設置することで広告接触者の補足ができます。

広告の接触・非接触で分析

ブランディング広告への接触有無が、サイト来訪・フォーム入力・コンバージョンに与えた影響を分析することができます。

アンケートによる定性評価

広告接触者やフルファネルで抽出したユーザーと広告非接触者に対して、アンケートやグループインタビューを実施することで、認知率や興味喚起、マインドシェア、競合比較、購買意欲、来店意思、友人への紹介意向などの定性評価を行うことができます。

デジタルにおけるブランディング広告の目的にあった指標の効果計測について詳細をご希望の方はこちらからお問合せください

選ばれている理由


取得可能な指標の豊富さ

インプレッションやクリック、コンバージョンなどの従来の定量的な指標に加え、認知率や興味喚起、マインドシェア、競合比較、購買意欲、来店意思、友人への紹介意向など、アンケート対象者と設問内容により評価したい定性的な指標を計測することが可能です。


導入コスト

20万円からご提供しております。
※ 広告配信を弊社にご依頼いただく場合は、無料での提供プランもございます。詳細はお問合せください。

導入までのスピード

弊社の発行するタグの該当サイトと広告素材への設置のみで提供可能となります。

アンケート対象者の母数が集まったのち、約2週間ほどでアンケート結果を納品いたします。